HOME >> ラミネーション装置 >> 1.SHEET TO SHEET貼付装置
■ MPFシリーズ Multiple Purposes Film lamination 多用途対応シリーズ
MPF60S-C

枚葉のフィルムまたはパネルをガラス等のフラットパネルに貼り付けます。
取扱サイズ、精度、ロボットとの接続による自動供給のオプション等、ご用途に見合う仕様をご相談の上で製作させて頂きます。

・XYZ軸の自動調整機能装備可能!(このオプションでの実績精度+/-200μm)

・ビジョンシステムでのシーター調整可能!さらに高い精度も実現できます。
(このオプションでの実績精度+/- 100 〜 15μm)

・サンテックオリジナルのTail Stopper機能により大気中でも硬質系同士の貼り合わせが可能。 (条件によってはオートクレーブ要)

・各種自動剥離機能、ヒーターテーブル等も取り付け可能です。

・実績取扱サイズは〜90”。 OLED,LCD 製造各種工程ご相談下さい。  
■ APFシリーズ Automatic Purpose Film lamination 材料自動供給シリーズ
APF07 小型フィルム貼付装置

小型各種ディスプレイの製造タクト・人手を大幅に削減!

・枚葉のフィルム、パネル、各種機能ガラス等をテープによって自動供給し粘着面のライナーを自動剥離し貼合致します。
ご用途に見合う仕様をご相談の上で製作させて頂きます。

・APF-TSタイプは、ホッパーから自動供給されたOCAをテーブル上のLCD(ガラス)表面に貼り合せ、ライナーを剥離し、 さらにその上にカバーガラスを貼り合せるまでを自動で行います。

・ガラス+OCA+ガラスの貼り合せを真空チャンバーなしで行います!
・実績サイズは〜10”。小型ディスプレイの製造に最適です!
■ TMSシリーズ Table type Manual Sheet lamination machine
簡易貼り合せシリーズ
Standard Type     Tail Stopper Type (TMS-22S-P1-H)

・YZ軸を手動アジャストにした簡易タイプです、テスト機としてご利用しやすい仕様になっております。

ご覧の装置は一例です。ご要望の仕様をご相談下さい。
お問合せはこちら

HOME ラベリング装置
[ラベル貼付]
ラミネーション装置
[フィルム・パネル貼付]
テーピング装置
[テープ貼付]
会社案内

貼る機械を作る会社の
社員ブログ

・ 卓上型ラベル貼付装置
・ ラベル印字・巻取連動システム GS1対応
・ ロボット連動ラベラー
・ OPPフィルムラベラー
・ IC・RFIDタグシステム
・ 丸角容器全周ラベラー
・ カートンレーザーマーカー印字装置 GS1データバー対応
・ カートン封印装置 セキュリティ 対応
・ 欠点検査ラベル貼付装置
・ 防爆仕様オプション
・ シリンジラベル貼付装置
・ 製薬業界向けラベラー
・ Sheet to Sheet 貼付装置
・ Roll to Sheet 貼付装置
・ Roll to Roll 貼付装置
・ 1層テープ貼付装置
(マスキング、ポリイミド、クラフトテープなど)


・ 2層テープ貼付装置
(両面、クッション、アルミ、ポリイミドテープなど)


・ 3層テープ貼付装置
(ライナー2層両面粘着テープ、OCA/PSA など)


・ 会社概要
・ 事業所案内
・ 社長よりご挨拶
・ 会社のあゆみ
・ 採用情報・社員紹介
・ お問い合わせ・サポート